青空トラベル(青空観光タクシー)で月桂冠大倉記念館、十石舟の京都観光。-京都の観光タクシーは青空トラベルへ。

青空トラベルの魅力をぎゅっとひとまとめ。特設サイトOPEN

コンテンツ

お知らせ

ご予約・お問い合わせ

〒607-8347
京都市山科区西野左長町16-36

TEL:075-582-1274
FAX:075-502-4705

青空トラベル(青空観光タクシー)で月桂冠大倉記念館、十石舟の京都観光。

月桂冠大倉記念館は、京都市伏見区にある酒造会社月桂冠の企業博物館。酒どころの京都・伏見を代表する酒造会社で、白鶴酒造(神戸市)や宝酒造(京都市)と並ぶ業界大手です。江戸時代の1637年に創業。勝利と栄光のシンボルである「月桂」を1905年に酒名に採用した。豊臣秀吉や徳川家康といった天下人たちが本拠を置いた伏見城。その外堀にあたる濠川から臨む白壁土蔵の酒蔵群は、酒どころの象徴として親しまれています。界隈には黄桜酒造や伏見全町の総氏神である御香宮神社、坂本龍馬が逗留した寺田屋などの史跡が点在、酒好きには楽しめる飲食店も充実しています。観光船「十石舟」は2019年3月21日~12月8日まで運行しています。 (8月は1日~16日のみ運航。月曜運休)。月桂冠大倉記念館南西側、川辺の船着場から出航し、折り返し点の三栖閘門(みすこうもん)で資料館を見学する約55分のコース、季節によって変化する川辺の風情を楽しめます。また期間限定で「三十石舟」も就航しています。

         

 

 



pagetop