お知らせ-京都の観光タクシーは青空トラベルへ。

京都観光は、観光タクシーがお得です。(2017年6月~)

京都ツウでも楽しめる、旅の最旬ネタがギッシリ!【まっぷる・まち歩き京都】で掲載しています。

詳細はこちら(まっぷる掲載pdf・7MB)→ mapplepdf

mapple


滋賀観光でMIHO MUSEUM。

2017年9月16日~12月17日まで開館20周年記念特別展「桃源郷ここ‐l、М、ペイとMIHO MUSEUMの軌跡と題して開館20周年記念特別展を開催しています。甲賀市の山間にある広大な敷地内にあるため紅葉も始まっています。


京都国立博物館での国宝展。

2017年は、日本の法令上「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定より120年にあたり制定の記念として京都国立博物館では実に41年ぶりとなる「国宝展」を開催。(会期:2017年10月3日~2017年11月26日)国宝約200件を大きく4期に分けて展示するようです。そこに朝早くから沢山の人達が来ています。


京都観光で興正寺。

興正寺は京都市下京区にある浄土真宗の寺院。西本願寺の南隣に位置する。かって西本願寺の脇門跡であったが、明治9年に真宗興正派として独立した際に同派の本山となる。住職は門主の華園家。鎌倉時代に山科に建立され桃山時代にこの地に移転されました。


智積院での小火は間違いでした。

DSC010058月27日も朝ハイアットリージェンシーに平岡タクシーが並んでいますと智積院から小火がありました。ハイアットリージェンシーから見ていますと智積院さんからの小火と思い込みました。確認もせずに大変申し訳ありませんでした。小火の所在地は東山区今熊野北日吉町でした。DSC01003 DSC01004


奈良観光で新薬師寺。

新薬師寺は奈良DSC00998市高畑町にある華厳宗(けごんしゅう)の寺院である。本尊は薬師如来、開祖は光明皇后または聖武天皇と伝えられる。DSC00997


奈良観光で薬師寺。

  DSC00999 DSC01000 DSC01001薬師寺は奈良県奈良市西ノ京町に所在する寺院であり興福寺とともに法相宗(ほっそうしゅう)の大本山である。南都七大寺のひとつに数えられる。本尊は薬師如来、開祖は天武天皇です。

1998年に世界遺産に登録されている。


日本三大祭りの祇園祭。

DSC00978祇園祭は京都の夏の風物詩です。7月1ヶ月間のロングランです。祇園祭のハイライトは宵山と山鉾巡行(前祭)17日と後祭24日に行われました。これからの京都は一番暑い時期ですがたくさんの人達が集まりました。


梅雨こそお出かけ苔の名所。

DSC00947雨の季節、苔(コケ)が息  を吹き返す。森に神秘が広がり、古刹の庭を緑が覆う。梅雨に映える苔DSC00948の名所ランキング(日本経済新聞)に4位、西芳寺(苔寺)120種類が覆う圧巻。8位、三千院お地蔵さんもかわいい古刹。9位、東福寺モダンアートな幾何学模様がはいっています。


京都観光で酒蔵の藤岡酒造株式会社。

DSC00922 DSC00923 DSC00924

蔵元がこだわり造った純米酒です。平成16年小さな小さな酒蔵が京都の伏見に出来ました。蔵元がたった一人全て手作りで造るお酒は純米酒。出来たままのお酒に何も加えず何も引かず酒本来の味を大切にしているため色はほのかなライムグリーン。青空を見上げるとホッとできるように飲んだ人が優しい気持ちになれるようなそんなお酒を造りたいと思い付けた名前は蒼空(そうくう)。私も初めて観光で行きましたが、一度自分でも行ってみたい酒蔵です。



pagetop